太陽光発電と地球温暖化の関係

太陽光発電と温暖化

太陽光発電は今後、どのくらい普及するの?

ひまわり

 

 

太陽光発電は地球環境に最も適していて、自然エネルギーを自家発電する事で今やメディアでも取り上げられるほど、注目を浴びているのは言うまでもないのでしょう。
では、今後どのくらい普及されて行くのか、誰も予測はできないのが現状なのです。しかし、メリットとして考えるなら、太陽光発電は地球環境に良い、コスト削減もしくは収入源となりえるという点を考えるなら、誰もが今後検討した方が良いという予測が立てられるのではないのでしょうか?しかも、今では電力供給不足や電気料金の値上げ等で話題を読んでいるところなのでしょう。ですから、最も対策としてできる事柄なのではないでしょうか?それから、今後どの様に地球に影響があり、問題視されて行くのか、誰もが想像できないのが現状で、私たち個人が精一杯、地球に貢献できる方法なのではないのでしょうか?そして、みんなが一丸となり地球環境を考える事が、これからの私たちの未来に託された使命なのではないでしょうか?
ですから、私たちにとって太陽光発電は、今後の地球を左右する道具となって来るでしょう。また、私たちが気持ち良く暮らせる地球を創り上げるのも、地球に住んでいる私たち以外に他にはいないのでしょう。

コメントを受け付けておりません。