太陽光発電と地球温暖化の関係

太陽光発電と温暖化

温室効果ガスの排出を削減しよう

今では大人から子供に至るまで、世界中の誰でも温室効果ガスが引き起こす環境問題を知っています。
日本では東日本大震災の影響もあり忘れがちになってしまいましたが、現在も以前と変わらず影響は続いています。
先進国を中心に排出している温室効果ガスは、温暖化などの問題を引き起こし地球を滅亡へと向かわせています。
ひと昔前は、地球を終わらせるのは核戦争と思われていましたが、現在では環境問題がその理由として最も有力視されています。
温室効果ガスを削減していかなければ、私たちに未来はないと言っても過言ではありません。
生活を豊かに、便利にしようと発展してきた私たちの生活ですが、このままでは将来を担う子供たちが、一番の影響を受けてしまいます。
だから、と言って今の便利な生活を全部捨てて、原始人のような暮らしをしていくことは誰もできません。
環境を破壊してきたということは、その分科学などの技術レベルが上がったことを意味します。
現在では、太陽光発電システムなどの環境に優しい製品が大変普及しています。
少しでも温室効果ガスの削減に繋がれば、と思って使用している人が世界中にいるのです。
環境問題を考えるということは、決して人事ではありません。
地球の未来のために今、出来ることをしていくことが大切なのです。
アイランド01

コメントを受け付けておりません。