太陽光発電と地球温暖化の関係

太陽光発電と温暖化

太陽光発電の普及に向けた取り組み

アイランド04

 

 

 

 

太陽光発電を設置している人が非常に多くなっています。
一時期のブームが影響しているのかもしれませんが、それから暫く経っているのにも関わらず未だに人気は衰えません。
ひと昔前、地球全体の環境問題が取りざたされ、テレビや新聞などのメディアでも騒がれました。
私たちが住んでいる地球が悲鳴を上げているという映像を幾度も見せ付けられ、このままではいけないと思う人は数多くいたことと思われます。
その後おきた東日本大震災により、環境問題という言葉が聴こえなくなってきましたが、ほとんどの人の心には地球が怒っているのかもしれないと無意識に感じられたものです。
震災がおこるよりも前、国や地方の各自治体が太陽光発電の普及のため、補助金を出すことが決定しました。
各自治体も世情に押され、仕方なく太陽光発電設置補助金を出しているところもありましたが、震災の影響が大きかったのか現在では、以前にも増して真剣に環境問題に力を入れている所が増えています。
私たちの未来というよりも、私たちの子供が生きていく未来のためには、現在の環境を整えていくしかありません。
太陽光発電設置に対して、補助金を出してでも世の中に普及していくという取り組みを、これからも活性化していくべきだと思います。

コメントを受け付けておりません。